家電製品の歴史 -三種の神器-

Last update:2014/10/1

家電製品-三種の神器

時代によって移り変わる家電アイテム
戦後の各家庭への浸透状況
高度経済成長期の3C
平成時代に細分化
ハイテク家電と呼ばれるモノ
キッチンにおける家電製品の真実
一人暮らしに必需品の人気アイテム
一人暮らしのお部屋にあると嬉しいソファ
2つの機能が魅力的なソファベッド
現在欲しいと思う家電製品TOP3
ご意見・ご感想

家電製品を理解し、インテリアコーディネートに役立てよう。

現在欲しいと思う家電製品TOP3



欲しい家電製品は『TV』『パソコン』『映像機器』

『一人暮らしの人が今後欲しいと思っている家電製品についてだが、「TV」と答えた人がもっとも多くて、全体の40%を占めていた。テレビは大型テレビの項目がないので、今持っているTVの買い換えという意味も多分含まれているのだろう。寝具のベッドの選び方の方が興味持ってもらえそうだな。』

『そうですね、地上デジタルへの移行が間近に迫り、家電製品業界では対応大型テレビや、PCの大型液晶をここぞとばかりにプロモーションしていますものね。』

『うん、一人暮らしでは贅沢か・・・?、むしろ一人暮らしだからこそ、ソファやソファベッドに腰掛けて、優雅に大画面で迫力ある映像を見たい、という意向とか、地デジ切り替えで買い換えるのだから、この際・・・という考えもあったりするのだろう。』

『パソコンも現行の保有率がほぼ100%に近いため、状況はTVと同じものかもしれませんね。無いから買うのではなくあるけど買い換えるのパターンでしょう。半年で旧型機の立場に追いやられるパソコンの世界では、他の家電製品よりも、買い換えのニーズは激しいものと思われます。実際私も新しいパソコン欲しいですもん。』

『ソファ等のインテリア家具どころか、一人でパソコンショップいっても決めきれもしないのに?パソコンのパーツとかささっと決めれるだろうに、パソコンの何がわからないのさ。』

『う、うるさいわね・・・、色々とやってて動作が快適なパソコンならいいの。別にパソコンを選ぶのは貴方にまかせるからいいもん。私はパソコンでネトゲとかTwitterができればいいの。』

『・・・まぁ、いいか・・・。』

『とりあえず、あれですよ。趣味のため、もしくは家事には欠かせない道具、いずれかにしても家電製品は人の行動を手助けをする、普段は出来ないことをできるようにという性質の家電製品に他ならないってことですね。現在使用しているパソコンなどの、または欲しい家電製品からは、その人の今重視したい、していることや今後やってみたい、やらねばならないと考えていることなど、人の願望が見え隠れしているのがわかっちゃえますね。』

『む、いきなり纏め始めたな(笑)。確かに欲しい家電製品についてはそういう願望があってのことだろう。それを踏まえつつ、今までの家電製品三種の神器を見てみると納得の出来るものが選ばれているのがわかって貰えると思う。これからの先の時代は、どうなってくか予想が付かないけどね。』

『ちなみに、一人暮らしの人に人気のある家具はソファベッドだそうです。ソファとベッドが1つで2役な点が人気なんでしょうね。私も欲しいのですが…あれってしっかりしたマットレスが無いと寝心地悪いってまちゅが言ってるのよね。』

 
Copyright(c)2008 家電製品紹介サイト-三種の神器- All rights reserved.